MENU

ホーム > 会社概要 > 太陽光発電

太陽光発電

CO2削減による環境配慮型企業として社会貢献もできればとの想いでスタートした太陽光発電事業は、当初事業所数5ケ所から開始し、現在では、工事中の物件を合わせると、県内合計16ケ所になります。

総敷地面積約84,000m2、パネル枚数36,414枚、発電出力8,885kW総発電量は一般家庭の約2,670世帯分の使用量に当たる年間750万kWhになります。

  • 長野東信長野東信
  • 長野稲里長野稲里
  • 上田真田第1上田真田第1
  • 上田浦野上田浦野
  • 小諸第1小諸第1
  • 小諸第2小諸第2
  • 小諸第3小諸第3
  • 小諸第3第2期小諸第3第2期
  • 小諸第4小諸第4
  • 小諸和田小諸和田
  • 東御第1東御第1
  • 東御第2(工事中)東御第2(工事中)
  • 御代田第1御代田第1
  • 御代田第2御代田第2
  • 御代田第3御代田第3

収益安定化への取り組み

弊社が太陽光発電を事業とすることで、個人のお客様が自宅で太陽光発電をしようと考える方に、的確なアドバイスが可能になります。また、この取り組みをつづけた結果として、太陽光発電事業のコンサルティングも行えるようになりました。

私たちは、お客様の住宅を建築させていただく以上、生涯にわたって、住宅施工の責任を持つことが大前提だと考えています。このためには、会社がきちんと存続しつづけることが必要です。

住宅施工と太陽光発電の二本柱で、お客様に安心してお任せいただける会社でありたいと考えております。

▲このページの先頭へ