MENU

ホーム > テクノストラクチャーの家

テクノストラクチャーの家

高品質で低価格を実現する
テクノストラクチャーの家

この品質でこの価格

  • ご家族本位の自由設計
  • パナソニック製品を採用!
  • 性能表示
    最高ランク
    耐震等級3が標準

※基本本体価格3.3m2(坪)当たり38坪以上38.9万円

例えば38坪の場合 <AVANCER オール電化標準プラン>1586.7万円(消費税別)=<基本本体価格>38.9万円/坪(消費税別)×<総二階工事施工面積>38坪+<屋外附帯設備>約71万円(消費税別)+<諸経費>約37.5万円(消費税別)

テクノストラクチャーについて

テクノストラクチャーとは、災害や経年劣化によってたわみやすい梁に鉄を入れて補強したテクノビームという、パナソニックオリジナルのハイブリッド梁を使い構造計算に基づいて建てられているのが『テクノストラクチャーの家』です。

テクノストラクチャーのここがスゴイ!

ここがスゴイ1強度

強度と信頼で木の梁をしのぐ複合梁テクノビーム

災害や経年劣化によってたわみやすい梁。
そこに鉄を入れて補強したのがテクノビームという、パナソニックオリジナルのハイブリッド梁です。
テクノストラクチャーの家では、このテクノビームを使い、さらにプランの段階で一棟ごとに構造計算を実施、地震などの災害に対する強度を確保した上で家づくりを行っています。

強度についてもっと知る

木材と鉄骨の総合梁
「テクノビーム」

ここがスゴイ2耐震

地震対策もバッチリ。こだわり抜いた耐久性

テクノストラクチャーで実際に建てた家を振動台にかける実験で、震度7でも構造体の損傷・変形はなく、5回の激震にも十分耐える構造強度であることが確認されました。

耐震性についてもっと知る

ここがスゴイ3構造計算

建物の強さをきちんと数字に示す。安心の構造計算

テクノストラクチャー工法による住まいは、自動躯体設計システムという、在来木造住宅ではほとんど行われていない、コンピュータによる高度な構造設計・構造計算を全棟実施しています。
「地震」「台風」「豪雨」などの災害による建物へのダメージを、建てる前の設計段階でしっかりチェックします。

構造計算についてもっと知る

テクノストラクチャーの家

▲このページの先頭へ